大学生の独り言

その時思ったこと感じたことをそのまま書き留めていけたらと思っています。

MENU

4.「血統書付き室内犬」

今日は5時ごろに寝たのだが、10時過ぎに起きてしまい睡眠時間が足りてなかったので、部屋着に着替えた後再び眠りについた。

 

14時頃に目を覚ましたものの、まだ気怠さが残っていたので布団に包まってあふれ出す涙を特に止めようともせずに「風夏」を最後まで読み終えた。

 

ここ最近は周りから見ると怠惰な生活をしているのかもしれないが、自分は自分のことを血統書付き室内犬の様にいとおしく大切にすることを意識して生きているので、一縷の後悔さえ覚えたことはない。


ブログランキング・にほんブログ村へ